地域密着の税理士として富士市の皆様の税務関係の問題を幅広くサポート

お問い合わせはこちら

サービス

相続対応をメイン業務としながら地元の税務事情を支援

SERVICE

相続・不動産投資・農業経営などのご相談に対して臨機応変に対応

地元に根差した会計事務所として、相続対応業務に特に力を入れながら不動産投資・農業経営などのご相談に対してもフレキシブルに対応しています。相続対応に関しては3つの対策を軸に展開し、生前の相続対策も併せてしっかりお手続きをナビゲートいたします。
お客様の不動産投資における相談に関しては、利益をしっかり守れる税対策を指導し、農業経営においては専門アドバイザーとして各専門家としっかり連携を組んで対応いたします。


3つの対策を軸に生前の相続対策をしっかりナビゲート

相続は生涯に何度も経験するものではないので、大半の方は生前にどのように対策しておくべきなのか分からないのが実情ではないかと推測いたします。相続対策を考えるとき、その主な目的は大きく3つのポイントにまとめられます。遺産分割対策・納税資金対策・相続税節税対策の3つの対策を軸に生前の相続対策を講じていくことで、もれのないトータルな相続対応を行えます。
遺産分割対策では争うことなく遺産を相続人に承継させるように対処し、納税資金対策では相続税の納税資金を無理なく確保するように配慮します(遺産のほとんどが不動産で金融資産が少ない場合、納税資金が問題となります)。相続税節税対策においては、正味財産を可能な限り少なくした上で、誰にどのように相続するかという点に配慮することで相続税の節税を図っていきます。

お客様の不動産投資における利益をしっかり守れる税対策を指導

不動産投資には必ず税金・節税の知識が必要になります。ここで敢えて「必ず」と断言した理由は、不動産投資をお考えの方の多くが収益の回収にばかり気を取られ、意外に不動産投資における税金・節税の重要さに目を向けていない実情があるためです。不動産投資における税金・節税の知識の大切さを一言でいえば「損をしないための知識」といえます。
収益をしっかり確保しながらも「有用な税制の知識がなかったために高い税金を払うことになった」「専門知識の欠落から手続きに不備が生じ、結果的に講じた節税対策が仇となって追徴課税を招いてしまった」といった事態に陥らないためにも、しっかり専門家に相談しながら不動産投資を進めるべきです。会計の専門家として、お客様の不動産投資における利益をしっかり守れる税対策を指導してまいります。

農業経営アドバイザーとして各専門家としっかり連携を組んで対応

これまで農業事業の経営について、様々なご相談を承ってまいりました。案件をご用命いただいた際は、まずお客様の現在の経営状況を入念にヒアリングした上で経営状態を正確に診断し、そうした情報を基に経営戦略の策定を進めてまいります。経営戦略の策定段階においては、各分野の専門家のアドバイスを仰ぎながらトータルな視点で練り上げてご提示いたします。
その後はお客様の事業運営を陰から支えるサポーターとして、具体的な戦略実行後の成果を確認しながら、継続的にフォローアップを進めてまいります。農業経営アドバイザーとして専門家同士でしっかり連携を組みながらチームで対応いたしますので、お客様は資金のやりくりなども含め、細かい分野を気にすることなくお抱えになっているお悩み・お困りごとをダイレクトにご相談いただけます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。