農業経営にも対応する税理士として富士市の農業者を手厚くサポートいたします

お問い合わせはこちら

富士市の税理士・公認会計士・税理士 伊藤会計事務所のお客様の声

未来に向かって飛躍を試みている農業者を積極的に支援

富士市の税理士・公認会計士・税理士 伊藤会計事務所のお客様の声

日本政策金融公庫から認可を受けた農業経営アドバイザーとして、経営意欲のある農業者を積極的にサポートいたします。法人化対応も含め農業者の事業成長を総合支援いたします。ITテクノロジーなどを含む昨今の技術革新は農業経営にも取り込まれ、現在の農業事業は発展の可能性を内包するとともに、事業運営において様々な課題を抱えています。
そうした未来に向かって飛躍を試みている農業者に革新的なソリューション・経営プランをご提示するべく、日々研鑽を重ねています。


農業経営アドバイザーとして経営意欲のある農業者をサポート

日本政策金融公庫から農業経営アドバイザーの認定を受け、これまで農業者のサポート案件を数多く手掛けてまいりました。現在の日本の農業を取り巻く状況は、担い手の高齢化、後継者不足、耕作放棄地の増加など、大きな転換が求められる曲がり角を迎えています。そうした現状を鑑み、国は農業の成長産業化を目指して様々な施策を講じています。
そのような国の政策の流れと呼応し、公庫あるいは民間金融機関と連携しながら、農業者に必要な金融面の支援を行ったり、会計のプロとして農業者の立場に立った経営に関するアドバイスを行ったりしています。経営意欲のある農業者が、独自のアイデアを生かした経営を展開したいといった案件に対しても、具体的に何に着手するべきかを共に模索してまいります。農業経営において改革を試みたいが相談先の見当が付かないといった場合は、一度ご相談いただければスタッフが丁寧にナビゲートいたします。

法人化対応も含め農業者の事業成長を総合支援いたします

農業を成長産業とするためには、それぞれの農業者が単に作物を生産すれば良いという「農業従事者」ではなく、農業によって利益を上げようとする「農業経営者」にならなければなりません。また、昨今のテクノロジーの進化の成果として、農業生産の現場にも情報通信技術・環境制御システムの技術が取り入れられ、創意工夫をこらした農業経営も活発化し、経営意欲のある農業者の法人化も進んできています。そうした法人化に対するアドバイスも含め、農業者の事業成長を総合支援いたします。
農業に経営を導入するためには、計数管理によるシビアな管理、戦略的・長期的な視野、品目ごとの売上と原価の管理、農作業を効率化するための工程管理、従業員の労務管理などが必要となります。税務の取り扱いや設備投資計画・資金計画の策定など、農業経営アドバイザーの役割を通してお客様の発展に貢献してまいります。

農業経営の課題に対して様々なソリューションをご提案

「規模拡大を見据えて施設園芸農業を導入したい」「資金管理・労務管理について併せてアドバイスがほしい」などといった経営意欲のある農業者の具体的な要望に対して、経営・会計の専門家として迅速対応いたします。農業経営の法人化も含め、関係機関と協力しながら手厚くナビゲートいたします。
「農業生産に情報通信技術を活用した実践例について知りたい」「農業従事者として6次産業化を図った多角経営を進めていくにあたり、販路の開拓などの課題についてアドバイスがほしい」など、意欲的に事業に取り組む現在の農業者は様々な課題に対するソリューションを求めていますので、そうした経営課題に対して一つひとつ農業者の立場に立って丁寧に対応いたします。また、「農業初心者として経営について相談したい」「今後の事業継承を見据えた農業事業の管理について相談したい」といった基本的な農業経営のご相談に対してもしっかりサポートいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。